結婚したい男女が取り組むべきことを徹底リサーチ

カップル

最悪のケースを想定する

カップル

社内恋愛では、どんなに順調に交際していたとしても、一度別れてしまえば、とても面倒な問題に突き当たります。それは、同じ職場で顔を合わしたり、一緒に仕事をしなくてはいけないということです。恨みやつらみがある場合は、冷静にコミュニケーションをとることは難しいはずです。強い恋愛感情を持ってしまうと、理性がきかなくなってしまうことがあるからです。社内恋愛の果てに別れてしまって、無理をして体裁を繕っていることで、精神が崩壊してしまケースもあります。うつ病など深刻な病気を発症してしまえば、別れた相手も双方がそのまま会社に居続けることは、現実的に厳しいかもしれません。社内恋愛がうまくいっている最中で、絶好調に楽しい場合は、そうした可能性を想像することすらできないでしょう。しかし、物事には、良い面と悪い面の両方が存在するものです。どんなときでも、最悪のケースに備えて行動することは、とても意味があることだといえます。例えば、別れた後についての話をしておくのも有効だといえるでしょう。別れることは想像したくないですが、お互いにとって、マイナスだと思えることも真剣に話し合うことは、実は恋愛関係を深めるためにもとても大切な問題になります。良くない出来事に対する自分の身の振り方をお互いが共有することで、より相互理解が深まるのです。お互いのいろいろな面を知って、しっかりと向き合うことで、別れることなく、結婚という最高のゴールを迎えることも夢ではないはずです。実際に、社内恋愛から結婚に発展するケースが最も多いパターンになるのです。